ASDでACの妻と
アスペルガーのこども2人を持つ
定型夫の研究帳を公開します。

Category:アスペルガーな娘

6歳:話を聞いている演技・分かったフリ│ASDの娘の理解のズレ

2014-08-03 Category:アスペルガーな娘
【話している人の目を見なさい】
自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)の娘の場合、それが非常に大きな壁になることは知りつつも、世間一般的には常識といった扱いなので、完全にスルーさせるわけにも行かず……。
ただ、本人の考え方に関する大事な話の場合などは、【顔を見ないでいいから】とあえて伝えることでしっかりと認識しながら話を聞いてもらえることの方が多い。
癇癪などがなくなり、会話で伝え合える事も増え、安定してきた娘ではあるが、顔を見ながら話を聞いている時に新たな弊害も出てきていた。
聞いている演技・分かったフリ
最初これらは彼女の独特なリアクションなのかと思っていたが、やがて【本当の理解を阻害していた】ことが分かり、対応を迫られた。
■今だから分かること
話や説明を聞いている時に、ニコニコとこちらの目を見ながらうなづき、的確な返事や答えを返してくるのに、どこか霞がかったようなおぼろげな印象があったり、結局その後同じ所でつまづくなどがありました。
その時も聞き返してみれば本人はちゃんと正解をわかっていたり、説明もできるのですが、実際はまた同じ失敗を起こすことが頻発していました。
これらは『だいぶわかってきたみたいだなぁ』と安心した頃に良く起き、そこからが意外と苦戦するという独特なパターンになっています。最初は【分かっているけど、その時には夢中になっちゃってやらかしちゃうのかな】と考えていましたが、妻や長男のパターンや思考パターンを見ているうちにひとつの仮説が浮かびました。
【答えは分かっているけど、理解をしていない】
答えを丸暗記しているのに、公式を使って解くことはできない状態に似ています。彼らはそこで質問に答えられるため、本人もそこで“理解した”と勘違いし、こちらもその表情に騙されていたわけです。
娘の場合は特にこれが顕著で、表情は明るくリラックスし、口元には微笑みさえ浮かべていましたので、完っ全に騙されました。ちょっと考えてみれば分かることでしたが、本当に理解しきっているのなら、表情をわざわざ作るわけもなかったのです。
自分では理解していると思い込んでいながら、どこか不安があるので確かめるように“いい顔”になっているのかもしれません。
『おお、いい顔だねぇ、ようし、こりゃあ理解してねぇな』
彼女の本当の理解はこのツッコミの先にあるというのが、この頃から分かるようになり、同時に妻や長男の理解度を測れるようにもなりました。ちなみに長男の場合は、昭和のいるこいる師匠の漫才よろしく『ああ、わかったわかったわかった、~~ね~~、うん~~だ~~うんうん』と言葉のターンテーブルが始まると、この状態である証拠です。

【関連記事】

6歳:【発表会練習】アスペな娘のわかったフリ│保育所と家庭でのズレ

スポンサーリンク
拡散のために
▼ランキングサイトに参加しています。クリックすると、順位が上がる仕組みです。お帰りに読んだよーの1ポチおねがいします。
にほんブログ村 発達障がい児育児人気ブログランキング
いつもありがとうございます。
コメントを残す

コメントの方法
1:コメント枠クリックで名前記入欄が出てきます
2:名前記入欄クリックしてメアドと6文字以上のパスを記入(DISQUSなどに登録する必要はありません)
3:記入後、右の矢印をクリックで準備完了
4:コメント書き込み後、右下の『~名前~投稿』クリックで完了
5:メアド以外にもTwitter、Facebook、Google+、DISQUSのアカウントで投稿もできます

※メアドは公開されませんのでご安心をば。
※スパム防止のため認証制にしていますので、表示されるまで時間が掛かります。ご了承ください。

comments powered by Disqus
SWITCH! 生きるのが辛い時のラクになるメソッド

ご案内

サイト内検索

中の人

  • 夫。30代。
    定型。フリーのデザイナー。
    自宅で仕事をするかたわら、家事・DIY・訪問営業撃退に勤しむ。 本人は定型だが、何かしら発達障害との縁が深い。
    心労と過労で3度倒れ、一時はうつ状態に。 ところがどっこい完治なタフガイ。

Mail

※キャリアメール(ezwebやdocomo等の携帯メールアカウント)には返信ができないことがあります。
  • お名前 (必須)
    メールアドレス (必須)
    題名
    メッセージ本文
    画像に表示された文字と数字を入力して下さい。
    captcha