ASDでACの妻と
アスペルガーのこども2人を持つ
定型夫の研究帳を公開します。

Category:アスペルガーな娘

4歳:よそよそしさから一転、依存するアスペルガーな娘│地獄の始まり

2014-04-09 Category:アスペルガーな娘
4歳の4月あたりから、
一転して娘が私にべったりするようになった。
……が、
べったりするために考えすぎている
私の気を惹くために常に頭を働かせ、一緒にいる間は全ての行動がこちらを意識した行動に。そしてそれは彼女を激しく疲労させ、さらに長男との行動で植え付けられた、【父親が入ってきたら気にしてしまう状態】に上乗せされる。
結果、私入室する度に奇怪な行動を取ったり、硬直したり、緊張から青ざめ震えだしたり。話しかけると目の焦点が合わなくなり、反応がなくなったりするようになる。
そして、限界を超えるとフリーズやパニックを起こすようになる。
5月の半ばからはもう、フリーズとパニックと気を引く為の問題行動しか起きなかった
■今だから分かること
私が入室することで硬直するのは、2~3歳からやっていたことと言葉は同じなのですが、中身が全く違います。それまでは『ジィっと静かに縮こまる』だったのが、私を意識するあまりにキャパを越え、パニックを起こすようになったことです。
パニックには以前までのただただ癇癪を起こす状態よりも、完全にスイッチが切れたようにフリーズする状態が多くなり、話しかけても目が泳いだまま、頭をわずかに揺らせているばかりで返答なし。
そして、私がいる間はあらゆる自主性がなくなり、指示を待つようになります。
どんな些細な事でも『どうすれば?』といった顔で振り返り、手を止めるように。
無視をすればいつまでもやろうとしませんし、時にはわざと失敗することで私の手を借りようとしてきます。『自分でやって』と声を掛けようものなら即時にフリーズでぐるぐる

悲しいことにこれらは、

調子がいい時の話です
保育所で新しいことをさせられた、先生が思い通りに動いてくれなかった、おともだちと争いになった。あらゆる彼女にとっての問題は、保育所で発散されることはなく、家庭内でのフリーズ・パニック・問題行動に転化されていきます。
その時は話しかけても『良くてフリーズ』『一切目を合わせないで長時間の空泣き』『動物のように唸り叫ぶパニック』となり、落ち着いて話を聞くことすらできなくなります。
これらは波として繰り返され、
月曜日:保育所疲れでフリーズ・パニック。夜まで持たず。
火曜日:月曜よりはまし。話は出来ない。
水曜日:火曜よりはまし。一番安定だが、話できるのは10分程度。
木曜日:急激なハイテンション。饒舌、大暴れ、悪戯が止められない。
金曜日:うつ状態のような静けさ。終始フリーズばかりで会話にならず。
土曜日:朝からフリーズ、昼はパニック、夜まで持たず。
日曜日:朝からパニック。昼以降は一緒にいることもできないパニック状態。
と、判を押したように繰り返されました。連休などの場合は土曜日の行程が続くばかりで、スーパーに買い物すら出られない日々が続きます。これは核家族であることがアダとなりました。幼い彼女を置いていくこともできないのですから。
1~2ヶ月に1度か2度、突然普通に甘えてくる時があるのですが、そこで甘えさせると、翌日から数日間はオーバードライブを掛けたようにパニックや問題行動の大波が押し寄せます
そしてこういった表面化する問題は、保育所や外ではほとんど起きず、家で起きていました。外では普通、私のいる家では異常。この事実もまた私を激しく苦しめる要因になります。
これにはいくつかの彼女の『認知のズレ』が絡んでくるのですが、非常にひとつひとつが大きな要素を持っているので、順を追ってまとめたいと思います。
ちなみに某掲示板で『うちの娘(アスペルガー)は4~5歳に、自分と他人の違いが混同してて大変だった…』という書き込みを見つけ、凄く納得するのですが、それはこれらの問題が解決した2年後のことです。
妻と長男の特性も絡み、一時は完全に私が破壊されるほどの地獄が、ここから始まりました……。

【関連記事】⇒アスペな娘2~3歳まとめ

スポンサーリンク
信頼感増加・ストレス緩和【オキシトシン】

「オキシトシン」が自閉症などの「自閉スペクトラム症」の症状に効果!
東大医学部の研究チームが実証!
(我が家でも現在使用しています)

拡散のために
▼ランキングサイトに参加しています。クリックすると、順位が上がる仕組みです。お帰りに読んだよーの1ポチおねがいします。
にほんブログ村 発達障がい児育児人気ブログランキング
いつもありがとうございます。
コメントを残す

コメントの方法
1:コメント枠クリックで名前記入欄が出てきます
2:名前記入欄クリックしてメアドと6文字以上のパスを記入(DISQUSなどに登録する必要はありません)
3:記入後、右の矢印をクリックで準備完了
4:コメント書き込み後、右下の『~名前~投稿』クリックで完了
5:メアド以外にもTwitter、Facebook、Google+、DISQUSのアカウントで投稿もできます

※メアドは公開されませんのでご安心をば。
※スパム防止のため認証制にしていますので、表示されるまで時間が掛かります。ご了承ください。

comments powered by Disqus
SWITCH! 生きるのが辛い時のラクになるメソッド

ご案内

サイト内検索

中の人

  • 夫。30代。
    定型。フリーのデザイナー。
    自宅で仕事をするかたわら、家事・DIY・訪問営業撃退に勤しむ。 本人は定型だが、何かしら発達障害との縁が深い。
    心労と過労で3度倒れ、一時はうつ状態に。 ところがどっこい完治なタフガイ。

Mail

※キャリアメール(ezwebやdocomo等の携帯メールアカウント)には返信ができないことがあります。
  • お名前 (必須)
    メールアドレス (必須)
    題名
    メッセージ本文
    画像に表示された文字と数字を入力して下さい。
    captcha