ASDでACの妻と
アスペルガーのこども2人を持つ
定型夫の研究帳を公開します。

Category:軽度アスペルガーな長男

長男

0歳:抱っこすると身体を反らせる赤ちゃん時代

2014-03-10 Category:軽度アスペルガーな長男
抱っこすると身体を反らす。
身体を預けようとしないで反らす。だからお互いに疲れやすくて、長時間の抱っこが出来ない。露骨に目や顔をそむけるクセも手伝って、凄く距離を感じる子だった。
授乳中も反らすのだが、その時に強く噛んだりするので、妻は大変だったようだ。私自身、哺乳瓶でミルクをあげようとする時に反られると、片腕でバランスが取れず苦労したのを憶えている。だから赤ちゃん時代の彼とは、ゆったりリラックスして抱っこしながら、穏やかなふれあいがほとんどできなかった。
毎晩明け方まで泣かれていた時期は、このクセが本当に辛くて、『目に入れても痛くない』なんて言葉を聞いていたが、実際は理想と現実のギャップに打ちひしがれた。
首が座ってくる頃になると、突如全力で反らせたりするから、落としそうでヒヤヒヤしたり、テーブルに後頭部をぶつけたりしていた。
■今だから分かること
これがあるからADHDだとかADDだとか、ASだとか自閉だとか、この時期では判断はできない。でも、この時期から『育てにくいな』と感じる親は多いといいます。
うちの場合は単純に
・睡眠サイクルが不安定(睡眠障害)
・感覚過敏
が当時大部分を占めていましたが、地味にこの『反り』もポイントが高かったような……。拘束されることが嫌だったのかなと今は思います。

うちの息子と共通点を感じたのはこの『知恵袋』のベストアンサーの方の特徴です。
発達障害(アスペルガー・自閉症・ADHDなど)のお子さんを持つ方に質問です

スポンサーリンク
信頼感増加・ストレス緩和【オキシトシン】

「オキシトシン」が自閉症などの「自閉スペクトラム症」の症状に効果!
東大医学部の研究チームが実証!
(我が家でも現在使用しています)

拡散のために
▼ランキングサイトに参加しています。クリックすると、順位が上がる仕組みです。お帰りに読んだよーの1ポチおねがいします。
にほんブログ村 発達障がい児育児人気ブログランキング
いつもありがとうございます。
コメントを残す

コメントの方法
1:コメント枠クリックで名前記入欄が出てきます
2:名前記入欄クリックしてメアドと6文字以上のパスを記入(DISQUSなどに登録する必要はありません)
3:記入後、右の矢印をクリックで準備完了
4:コメント書き込み後、右下の『~名前~投稿』クリックで完了
5:メアド以外にもTwitter、Facebook、Google+、DISQUSのアカウントで投稿もできます

※メアドは公開されませんのでご安心をば。
※スパム防止のため認証制にしていますので、表示されるまで時間が掛かります。ご了承ください。

comments powered by Disqus
SWITCH! 生きるのが辛い時のラクになるメソッド

ご案内

サイト内検索

中の人

  • 夫。30代。
    定型。フリーのデザイナー。
    自宅で仕事をするかたわら、家事・DIY・訪問営業撃退に勤しむ。 本人は定型だが、何かしら発達障害との縁が深い。
    心労と過労で3度倒れ、一時はうつ状態に。 ところがどっこい完治なタフガイ。

Mail

※キャリアメール(ezwebやdocomo等の携帯メールアカウント)には返信ができないことがあります。
  • お名前 (必須)
    メールアドレス (必須)
    題名
    メッセージ本文
    画像に表示された文字と数字を入力して下さい。
    captcha