ASDでACの妻と
アスペルガーのこども2人を持つ
定型夫の研究帳を公開します。

Category:アスペルガーな娘

0歳:寝過ぎる新生児。寝過ぎるのも睡眠障害

2014-03-11 Category:アスペルガーな娘
長男の時の苦労があったので構えていたが、娘はスヤスヤと眠り続けていた。想定外だった。
『この子は寝かせてくれそうだね』などと妻と話していた。
娘はスヤスヤと寝た。いくらでも寝た。夜ぐっすり8時間、一度も起きずに眠り、朝母乳を飲んでまた6~8時間眠る。酷い時は16時間も眠り続けた
全くの想定外だった。
逆に寝過ぎるので不安になる。授乳中もすぐに眠り落ちそうになり、頬をつつきながら母乳を飲ませた。
3ヶ月の頃、長距離の引越しをすることになるのだが、その作業中も移動中もしっかり眠る。『手がかからない子だなぁ』その時はそう思っていた。
■今だから分かること
本当に寝続ける子でした。長男が正反対の全く寝ない子だったため、ほとんどといって良いほど手がかかりませんでした。そのせいか新生児期の印象がありません。
起きていてもぼーっとしていることが多く、授乳中にまた寝てしまい、コミュニケーションらしいものがあまりとれませんでした。
長男は入眠障害が見られる睡眠障害が疑われましたが、娘の場合は逆に熟睡障害が見られる睡眠障害だったようです。その後の2~3才児頃は入眠障害も激しくなり、なかなか睡眠サイクルは安定しませんでした。(お昼寝は諦める時は諦めているが、ルールとしてしたがうカタチはとっている)
現在は夜の入眠は安定していて、朝もスッキリ起きるのですが、途中で起きることがあると泣き出します。
新生児期においては、長男のほうが自閉症スペクトラム(アスペルガー)として、ステレオタイプともいえそうなくらい『見られる特徴』が凝縮した感じだったのですが、後に完全に逆転します。

【関連記事】

定型とアスペルガーの子どもの違い│特徴と気持ちの見分けかた

スポンサーリンク
信頼感増加・ストレス緩和【オキシトシン】

「オキシトシン」が自閉症などの「自閉スペクトラム症」の症状に効果!
東大医学部の研究チームが実証!
(我が家でも現在使用しています)

拡散のために
▼ランキングサイトに参加しています。クリックすると、順位が上がる仕組みです。お帰りに読んだよーの1ポチおねがいします。
にほんブログ村 発達障がい児育児人気ブログランキング
いつもありがとうございます。
コメントを残す

コメントの方法
1:コメント枠クリックで名前記入欄が出てきます
2:名前記入欄クリックしてメアドと6文字以上のパスを記入(DISQUSなどに登録する必要はありません)
3:記入後、右の矢印をクリックで準備完了
4:コメント書き込み後、右下の『~名前~投稿』クリックで完了
5:メアド以外にもTwitter、Facebook、Google+、DISQUSのアカウントで投稿もできます

※メアドは公開されませんのでご安心をば。
※スパム防止のため認証制にしていますので、表示されるまで時間が掛かります。ご了承ください。

comments powered by Disqus
SWITCH! 生きるのが辛い時のラクになるメソッド

ご案内

サイト内検索

中の人

  • 夫。30代。
    定型。フリーのデザイナー。
    自宅で仕事をするかたわら、家事・DIY・訪問営業撃退に勤しむ。 本人は定型だが、何かしら発達障害との縁が深い。
    心労と過労で3度倒れ、一時はうつ状態に。 ところがどっこい完治なタフガイ。

Mail

※キャリアメール(ezwebやdocomo等の携帯メールアカウント)には返信ができないことがあります。
  • お名前 (必須)
    メールアドレス (必須)
    題名
    メッセージ本文
    画像に表示された文字と数字を入力して下さい。
    captcha