ASDでACの妻と
アスペルガーのこども2人を持つ
定型夫の研究帳を公開します。

Category:アスペルガーな娘

0歳:長女出産。立ち会えなかった後悔と最初の娘節?

2014-03-11 Category:アスペルガーな娘
長男くんの時と同じく、予定日過ぎても気配が無い。長男くんは2週間遅れてようやくだったので、今回も遅いのかもねなどと話していた。
義母も休みを取っていたのでもったいないからと様子を見に来ていた。恐ろしいことに、その日の夜、深酒をして寝込んでいる間に陣痛が
普段は飲んでもそんなに昏睡することはないのに、その日に限って一切起きれないという体たらく。妻も私の様子に痺れを切らし、義母と産院へ行ってしまった。気が付いたのは翌朝。義母の『もう生まれたよ』の一言で目が覚めた。
同時に背筋がひんやりした。
産院に付くとそこにはすでに出産を終えた妻と娘が……。
申し訳なさと悲しさでいっぱいだった。
娘はへその緒がからみ、やや手こずったらしい(長男の時にはあっという間だった)。手こずったのは娘の方で、ちょっとユニークな出方をしたらしい。
産道で長くいたため、頭が船のオールのようにゆがんでいた。そのせいか、目がちょっと釣りあがっているように見えた。
■今だから分かること
この『立ち会えなかった』という後悔が、その後の娘とのすれ違いや問題の中で、私の芯にボディーブローのように響くことになるとは思いませんでした。
普段飲んでも起きれないほど酩酊することはなく、寝起きはかなりいい方であったのに、なぜこの時だけ……。
気のせいとは言え、娘との関係はこういったイレギュラーなことが原因でのズレが多く、また彼女自身、なにかと不運なタイミングに翻弄されるという説明のつかない特性があります。
へその緒が首に絡まったのは、普通生まれてくる時、赤ちゃんは頭の先から出ようとするのですが、娘はなぜか顔から出ようとして手こずり、結果的に絡まったのだとか。

思えば彼女はこういった『独特な仕草・斜め上の行動』が多く、保育所などでも『娘ちゃん

らしいと言うか……』と言われる個性の強いところがあるのですが、実はこの出産の時点で『娘節』が始まっていたような気がしてなりません。
ちなみに一応書きますが、難産だから自閉症スペクトラムになる傾向があるなんてことはありません。
うちの娘の場合はあくまで『イレギュラーなこと』が起きただけなので、データにはなりません。

【関連記事】⇒新生児睡眠障害(寝過ぎ)

スポンサーリンク
拡散のために
▼ランキングサイトに参加しています。クリックすると、順位が上がる仕組みです。お帰りに読んだよーの1ポチおねがいします。
にほんブログ村 発達障がい児育児人気ブログランキング
いつもありがとうございます。
コメントを残す

コメントの方法
1:コメント枠クリックで名前記入欄が出てきます
2:名前記入欄クリックしてメアドと6文字以上のパスを記入(DISQUSなどに登録する必要はありません)
3:記入後、右の矢印をクリックで準備完了
4:コメント書き込み後、右下の『~名前~投稿』クリックで完了
5:メアド以外にもTwitter、Facebook、Google+、DISQUSのアカウントで投稿もできます

※メアドは公開されませんのでご安心をば。
※スパム防止のため認証制にしていますので、表示されるまで時間が掛かります。ご了承ください。

comments powered by Disqus
SWITCH! 生きるのが辛い時のラクになるメソッド

ご案内

サイト内検索

中の人

  • 夫。30代。
    定型。フリーのデザイナー。
    自宅で仕事をするかたわら、家事・DIY・訪問営業撃退に勤しむ。 本人は定型だが、何かしら発達障害との縁が深い。
    心労と過労で3度倒れ、一時はうつ状態に。 ところがどっこい完治なタフガイ。

Mail

※キャリアメール(ezwebやdocomo等の携帯メールアカウント)には返信ができないことがあります。
  • お名前 (必須)
    メールアドレス (必須)
    題名
    メッセージ本文
    画像に表示された文字と数字を入力して下さい。
    captcha